トピックス

マレーシア建国記念日の記念式典で吹奏楽部(ASWO)の 指揮者として参加(学生取材記事)

 9月14日、本校協定校のスルタン・アラム・シャー校(SAS)を訪問しました。目的は、SASで開かれるマレーシア建国記念日の記念式典で吹奏楽部(ASWO)の指揮をすることです。ASWOは毎年マレーシアの吹奏楽コンクールで優勝する強豪吹奏楽部です。

今回、ヤン・ヴァン・デル・ロースト作曲のプスタと、マレーシアの伝統的な曲のメドレーの2曲を指揮しました。マレーシア伝統曲には不慣れなリズムが多く、その指揮は困難でしたが、ASWOの外部指揮者、アルフィオ氏のサポートのおかげで、楽しく、楽曲を完成させることができました。また、SASやマレーシア教育大学における様々な授業を見学する機会を頂きました。

 マレーシアは気候だけでなく人もとても暖かく、SASの先生方そして生徒たちにはとてもお世話になりました。そのためか、音楽も自由で明るいものになりました。SASの皆さんに感謝しています。マレーシアで学んだ明るく前向きな姿勢を今後の日本での生活に役立てて生きたいと思います。

(文責:機械工学科5年 松野下雄大)