トピックス

全国高専体育大会(水泳部)(学生取材記事)

 9月1日、2日に長崎市民総合プールにて開催された水泳競技大会には、7月の地区大会で出場権を獲得した選手とマネジャーを含めて総勢11名が参加しました。今年から1日目に予選、2日目に決勝というスケジュールになりましたが、何とか全員が予選を通過し、決勝に進むことができました。2日目の決勝では、いつもより早い時間のレースで、スケジュールとの戦いとなりましたが、自己ベストを出せた選手もいて、とても充実した大会になったと思います。また最終日には長崎の観光もでき、参加した部員全員が長崎での全国大会を楽しむことができました。来年は広島で開催される全国大会により多くの選手が参加できるよう、これからまた1年、練習を重ねて頑張っていきたいと思います。
                        (文責:水泳部部長 機械工学科3年 川名絃太)