トピックス

全国高専体育大会(水泳)(学生取材記事)

 私たち水泳部は、8月26日に行われた全国高専体育大会にて、団体総合で15位という結果を残しました。やはり全国大会ではレベルが格段に上がっていて、自分たちの泳ぎが通用しない場面が多々ありました。関東信越地区大会で優勝したからと言っていい気になってはいけないということを感じました。でもどんなアクシデントや逆境にも、自分の持っている全力をぶつけていく部員たちの泳ぎにはとても感動させられました。また来年もっとレベルを上げて全国大会に来れるよう、これからの練習を頑張っていきたいと思います。みなさん応援よろしくお願いします。
(文責:水泳部部長 環境都市工学科3年 大平夏生)