トピックス

全国高専体育大会(水泳競技)(学生取材記事)

 8月24日、25日に我々水泳部は、ひろしんビッグウェーブ(広島市総合屋内プール)で開催された全国高専体育大会(水泳競技)に参加しました。マネージャーを含めて合計12名が参加しました。去年と同じく1日目に予選、2日目に決勝というスケジュールのなか、4種目5名と女子のフリーリレーが決勝に進出できました。決勝に残ることができなかった選手は、2日目は応援やサポートにまわり、チーム一丸となって、決勝に出場する選手が少しでも結果を残せるように取り組みました。そのおかげで私を含め決勝に残った選手は、自分の力を出し切って泳ぐことができました。私は、100m自由形で全国第3位という結果を残すことができました。最終的に得点17点で団体19位という結果で終わりました。来年度、奈良県でおこなわれる全国大会にむけて目標を高く持って日々練習に励んでいきたいです。
                       (文責 : 水泳部部長 情報工学科3年 島田 悠矢)