トピックス

千葉県COC+シンポジウム『大学と共に創る明日の千葉県』が開催

   10月11日(火)、千葉工業大学を会場に「千葉県COC+シンポジウム『大学と共に創る明日の千葉県』」が開催されました。COC+とは、文部科学省の地(知)の拠点大学による地方創生推進事業のことであり、このたびのシンポジウムは、平成27年度にCOC+事業として千葉大学が採択された「都市と世界をつなぐ千葉地方圏の“しごと”づくり人材育成事業」を協働する県内の8つの大学等が参加して実施されました。
  当日は、産業主導型コミュニティ形成の権威として米国から招かれたジョン・メルヴィル氏による「地域再生を担う人材の育成」についての基調講演後、氏を交え「若者の雇用創出に向けた取組みと大学の課題」と題してパネルディスカッションが行われ、本校からは、情報工学科の大枝准教授が出席し、本校のカウンターパートである木更津市との地域の振興、地域の次代を担う人材の育成、生涯学習の推進等についての取組を紹介しました。
 本校では、本事業の参加校として、地元自治体等とも連携しつつ、地域の活性化に寄与できればと考えています。

ポスター展示風景

ポスター展示風景

木更津高専の発表風景

木更津高専の発表風景

パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子1

パネルディスカッションの様子2

パネルディスカッションの様子2