トピックス

新入生合宿研修(学生取材記事)

 4月26日。合宿研修が始まった。毎年1年生の始めに行われている行事だが、今年は例年のものとは大きく違っていた。
 初日、これまで通りならバスで移動したのちにハイキングやウォークラリーを行うのだが…僕たちに与えられたものは何の変哲もない通常授業だった。「何が合宿研修だよ」などと仲間とぼやきながら半日を過ごし、授業終了と同時にバスでの移動となった。
 鴨川青年の家に到着後は合宿っぽいことを割とハードなスケジュールの中行っていった。クラス単位での活動となるクラス別活動やクラス対抗ミニ体育祭。これらの活動を仲間と協力して取り組んでいくことでクラスの絆を一層深めることができた。
 この二日間を通して僕は友達の大切さを改めて感じられた。ときにはよき仲間に、ときにはよきライバルになり得る友達という存在。木更津高専という無数もある進路の中の一つであるこの場所で出会えた奇跡を噛みしめながらこれからの生活を過ごしていきたい。
(文責:電子制御工学科 1年 永島宗汰)