トピックス

本田宗一郎杯Honda エコマイレッジチャレンジ2017(学生取材記事)

自動車部がHondaエコマイレッジチャレンジに出場(学生取材記事)

 

私達自動車部は、年に一度開催される「本田宗一郎杯 Hondaエコマイレッジチャレンジ」(通称:エコラン)というガソリン1ℓの燃費を競い合う大会に今年も参加しました。

昨年は燃料供給関係のレギュレーションに適合できずリタイヤになってしまったため、今年は燃料関係に本腰を入れて製作しました。今年のエコランでの目標は合計34 kmの練習走行、本番走行を走破する事でした。

一日目の練習走行では無事に走り切ったもののドライバーを始め部員のほとんどが練習走行初挑戦であったため、ドライバーとの情報伝達がうまくいかず規定より一周多く走行してしまいました。情報伝達などの課題が浮き彫りとなった練習走行でした。

二日目の本番走行では一日目の反省点を活かし、周回数を数えるカウンターを車体に取り付けたり部員全員で連絡体制を整えたりして、万全の状態で走行を開始しました。結果は燃費では60チーム中43位でしたが平均速度では2位でした。燃費の結果はあまり良くないものでしたが目標を達成できた事によって一歩前進したように思います。

来年の目標は燃費を改善し一つでもよい順位に入ることです。一歩一歩前に進んでいけたらと思います。

(文責:自動車部 機械工学科3年 伊藤博哉)