トピックス

本田宗一郎杯Honda エコマイレッジチャレンジ2016(学生取材記事)

  私達自動車部は、年に一度開催される「本田宗一郎杯 Hondaエコマイレッジチャレンジ(通称エコラン)」というガソリン1ℓの燃費を競い合う大会に今年も参加しました。
  10月1~2日に茨城県にあるツインリンクもてぎにて開催された今年のエコランでは、大会参戦前日にエンジンが壊れてしまうというトラブルに見舞われた大変な出だしでした。幸いにもエンジンの代替えが見つかり、大会初日は部員総出でマシンを再起させることに集中しました。決勝測定日には走れるようになりましたが、燃料供給のレギュレーションの関係で無念の棄権となりました。しかし、テストコースでの走行では、新設計のシャーシ、新しいエンジンの強みが見られ、来年参戦に向けていい収穫がありました。
  エコランを通して、自動車部員は、斬新なアイデアを考える力、チームワークの大切さを学習していると私は考えています。毎年の参戦で得たノウハウを最大限生かして、来年こそは完走、そしてチームベストレコードをマークしてみせます!
(文責:自動車部 機械工学科4年 高宮一樹)

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE