トピックス

東京工業大学と教育研究交流協定等を締結

 2月27日、東京工業大学大岡山キャンパスにおいて、「東京工業大学と木更津工業高等専門学校との間における教育研究交流に関する協定」及び「東京工業大学と木更津工業高等専門学校との間における実習生派遣に関する覚書」を締結しました。当日の調印式には、東京工業大学から益一哉学長、水本哲弥副学長ほかが、本校からは、佐久間研二校長、内田洋彰副校長、栗本育三郎情報工学科主任ほかが出席しました。
 同協定は、教育及び学術研究上の協力関係を推進することを目的としており、また、実習生派遣を進めて行くことで、更なる両校の連携を深め、相互の教育・研究活動を活性化するとともに次代を担う人材の育成を推進していくことが期待される調印となりました。

                      東京工業大学及び本校の関係者

               東京工業大学益学長(左)と佐久間校長(右)