トピックス

清和大学及び清和大学短期大学部と木更津工業高等専門学校との包括連携協定調印式を実施

 7月7日清和大学において、清和大学及び清和大学短期大学部と本校三者による包括連携締結に係る調印式が行われました。調印式には、真板理事長(短期大学部学長)、織田清和大学長を始め関係者9名と本校からは前野校長ほか関係者4名が出席しました。
 教育・研究活動全般に係る包括的な連携についての協定は、教育・研究活動全般に係る連携を推進し、相互の教育・研究の進展と地域社会の発展に資することを目的としており、今後、三者は近隣という立地条件を有効活用し、地域創生や情報セキュリティに関する技術と法律面からの人材育成など、互いに得意分野の文理工融合をはかり、様々な連携を推進していくことが期待される調印となりました。

(左:前野校長、中央:真板理事長、右:織田学長)