トピックス

留学生の見学旅行(日本文化体験)を実施しました

 12月16日(日)、編入留学生とシンガポール短期留学生によるバス研修を行いました。最初に訪れた成田山新勝寺では、厳かな雰囲気に包まれながら、ボランティアガイドによる案内で新勝寺の歴史と魅力により深く触れることができました。次の千葉県立房総のむらでは、「凧あげ」と「千代紙ろうそく作り」を体験しました。凧あげでは風を受けようと走り回り、千代紙を切り抜く作業では、真剣に取り組んだ甲斐あってどれも立派な作品に仕上がりました。また、商家の町並みを展示した通りを歩きながら、日本の文化や歴史の一端を感じることができたと思います。とても充実した研修となりました。  
                            (文責:留学生支援委員長 清野哲也)