トピックス

関東信越地区高専体育大会(ソフトテニス)(学生取材記事)

   私達ソフトテニス部は、7月2~3日に小山運動公園で行われた関東信越地区高等専門学校体育大会ソフトテニス大会に参加しました。初日の団体戦は、まずリーグ戦を行い上位2チームが決勝トーナメントに進めるというもので、初戦の茨城高専に1-2で負け、次の小山高専に3-0で勝つことができ、なんとか決勝リーグに進むことが出来ました。決勝リーグでは、去年決勝で対戦した長野高専と当たり、接戦を制し2-1で勝ちました。決勝戦では、予選リーグで負けた茨城高専に2-0で勝利し、団体戦で優勝することが出来、2連覇を達成しました。
   2日目は個人戦で、4ペア参加したうちの2ペアが準決勝まで残りました。準決勝では惜しくもどちらも負けてしまいましたが、3位入賞を果たしました。また、女子シングルスでも準優勝し、団体戦、個人戦共に全国大会に出場することになりました。
現在、全国大会入賞を目指し練習に励んでいます。

(文責:環境都市工学科4年 東 祐太)

 

大会終了後の集合写真

大会終了後の集合写真