トピックス

関東信越地区高専体育大会(バスケットボール競技)(学生取材記事)

 男子バスケットボール部は、7月5日~7日に日本工学院八王子専門学校八王子キャンパスの体育館で行われた関東信越地区高専体育大会に出場し、準優勝という成績をおさめることができました。
 予選リーグでは群馬高専、産技高専品川キャンパスと対戦しました。群馬高専には105-43、産技高専品川キャンパスには113-36で勝利し、無事決勝トーナメントへ進むことができました。
 決勝トーナメントの準決勝では長野高専と対戦しました。昨年度の地区大会で負けた相手ということもあり、絶対に負けられないという思いで戦った結果、80-74で勝利することができました。
 続く決勝戦。相手は現在地区大会3連覇中の強豪、長岡高専でした。全国大会出場をかけた試合、チーム一丸となって全力で戦いましたが、67-85で敗北。目標としていた全国制覇を達成することができませんでした。
 全国大会まであと一歩のところで負けてしまい、とても悔しい思いですが、頼もしい後輩たちが来年頑張ってくれることを信じています。
 最後に、ご指導いただいた先生方、応援してくださったOBの方々、保護者の皆様に感謝申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

                     (文責:情報工学科5年 伊﨑龍河)

閉会式終了後の集合写真