トピックス

関東信越地区高専文化発表会(学生取材記事)

 私たち吹奏楽部は、8月24~25日の2日間、関東信越地区高専文化発表会(通称:文発)に参加しました(23日は準備日)。今回の文発は、小山高専の主管により小山市民文化会館で実施されました。吹奏楽部の演奏には6高専が参加し、1日目はそれぞれの高専が個々に演奏を行う各校演奏、2日目は6高専全部員で合同演奏を行いました。
 私たち木更津高専は、各校演奏で“夏祭りに来たカップルが不思議な世界に迷い込んでしまう”というストーリーにのせて演奏を披露しました。自作のストーリーに加えて浴衣を着るなど衣装も考え、曲中だけではなく曲間も来てくださったお客様に楽しんでいただけるよう心がけました。
 合同演奏では、普段関わることの出来ない他高専と一緒にステージを作り上げることができました。木更津高専にはない技術を肌で感じ、たくさん吸収することができたと思います。
 この貴重な経験を今後の演奏に繋げられるよう、日々の練習により力を入れていきたいです。
                                              (文責:環境都市工学科3年 矢永 彩乃)