トピックス

木更津市夏季小中学校教員研修会を開催しました

本校では、木更津市まなび支援センターの依頼を受け、木更津市夏季小中学校教員研修会の一環として、子供の理科離れの解消と理科授業の能力向上を図ることを目的とした講座を、7月31日(火)に開催しました。

本講座は、一昨年度から実施しており、今回は「知って得する理科の常識」というテーマのもと、市内の小中学校教員31名が参加し、木更津市初谷教育長も、真剣な態度で講座に取り組む参加教員の様子を視察しました。講師は、本校物理担当教員4名が務め、熱気球製作、温度計原理や過冷却の実験のほか、光の不思議、低温の世界の不思議と題した演示実験形式の科学クイズを行いました。

参加者からは、笑い声や驚きの声も聞かれるようになり、「自校の子供たちの勉強に役立てたい」などの声もあり、充実した研修会となりました。

kaki
研修会の様子