トピックス

4年生見学旅行(情報工学科)について(学生取材記事)

私たち情報工学科は、日立製作所情報・通信システム社ITプラットフォーム事業本部小田原事業所とシャープ亀山工場を見学しました。

日立製作所では、木更津高専17期生の方が、高専生が企業からどう見られているか、企業にどうアピールするべきかなどを、丁寧に教えてくださいました。事業所から少し離れた場所にある工場では、人と機械が協力して製品を作り上げていました。効率化に重点をおいたそこでの業務は、ほどよい緊張感に包まれており、こうした徹底ぶりによって品質が保たれていると知りました。

シャープでは、100年という創業以来の歴史を学び、窓に貼れる薄膜太陽電池や持ち運び可能な薄型液晶テレビなど、従来の技術にアイディアを加え、独自の製品を生み出していることがわかりました。新技術である化合物半導体“IGZO”が、これからどのように社会へ組み込まれていくのか楽しみです。

自由行動の時間は大阪で過ごしました。企業見学の緊張から解放され、思いっきり羽をのばしました。スーツも似合いますが、いつもの服の方がしっくりくる同級生の姿に、少し安心した見学旅行でした。

文責:吉田祥子(情報工学科4年)

<参考>
日 程:平成24年11月6日(火)~9日(金)
行き先:小田原、名古屋、奈良
(株)日立製作所小田原事業所、名古屋城、シャープ(株)亀山工場、
法隆寺、東大寺、奈良公園ほか

4j1
シャープ亀山工場

4j2
みんなでハイっチーズっ!

4j3
奈良公園にて鹿とご対面

4j4
いざユニバーサルスタジオジャパンへ!