トピックス

ナイジェリア連邦教育副大臣一行が本校を視察しました

3月15日(金)、ナイジェリア連邦教育副大臣等の一行が本校を視察しました。

本視察は、ナイジェリア大使館から国立高等専門学校機構への「15歳から22歳位の若者を対象にして質の高い技術教育を行っている日本国内の施設を見学し、ナイジェリアに導入できる要素を探したい」との要請に基づくもので、ナイジェリア連邦教育省のエゼンウォ・ンエソム・ウィケ教育副大臣、マック・ジョン・ンワオビアラ事務次官ほか9名と、大使館からI. V.オガ次席大使ほか2名の計14名が来校しました。

当日は、本校工藤校長から国立高専機構と木更津高専の概要説明を行い、引き続きコンピュータ工学実験室、衛生工学装置実験室、水理実験室、都市創造実験室及び機械工場の施設見学を行いました。施設見学後の懇談では、ナイジェリア連邦教育副大臣から高専の優れた教育制度及び充実した設備について感想が述べられた後、学生交流の展望等について意見が交わされました。

nigeria1
記念撮影

nigeria2
施設見学の様子

nigeria3
本校の説明を聞くナイジェリア関係者