トピックス

2年生校外学習を実施しました(学生取材記事)

私たち2年生は5月1日に校外学習として「東京国立博物館」へ行ってきました。ここは独立行政法人国立文化財機構が管理運営しており、国宝や重要文化財が多数収蔵してある日本で最古のかつ最も著名な博物館です。建物を見ると、その容姿は普通の博物館とは違い、外装も日本古来の伝統に基づくデザインや、まるでテレビに出てくるホテルのようなモダンな感じは圧倒的な存在感を誇っていました。
博物館の中に入るとそこには大きな階段が私たちを迎えてくれました。その堂々とした美麗な空間を見た瞬間、私たちのテンションは最高潮に達するほどでした。
展示物は歴史資料、民族資料、近代美術など様々に分類され、その一つ一つに歴史的な背景など詳細な説明が記述されており、「仏像・刀」「踏み絵」や「屏風」など直接見ることは初めての経験でした。これまで歴史の教科書や雑誌、メディアでしか見たことの無かった物を実際に目にすることで、大変興味がわき、勉強になりました。
中を散策すると、中庭のようなところも見学することができました。そこの景色は一言で表現すると「古風な感じ」で歴史の流れを自分の身体で体感したかのような感覚にとても癒され、私の記憶に強く残りました。
東京国立博物館は、英語、韓国語、中国語やスペイン語、フランス語などたくさんの国の方用のパンフレットも置いてあり、実際に外国の方々も多数見学をしており、この博物館の価値が世界でも高いことを認識しました。
また、最後に回ったお土産コーナーには、はにわの形をしたクッキーやはがき、うちわなど他では買えないような変わった物がたくさん売っていたので見ていて大変楽しかったです。私個人としては、今回の校外学習で「東京国立博物館」を見学できたことで、以前よりも日本の造形美術に大変興味が湧き、日本や世界の歴史にも更に深く関心を持つことができたことは大きな収穫となり大変有意義な一日となりました。

文責:川崎 京香(環境都市工学科 2年)

051301
東京国立博物館正門で記念撮影(男子)

051302
東京国立博物館前で記念撮影(女子)