トピックス

台湾国立聯合大学からの短期留学生が市内の小学校を訪問しました

本校に滞在中の台湾国立聯合大学短期留学生10名が、木更津市立第一小学校を訪問し、交流を行いました。

留学生たちは、多田校長先生と田村教頭先生のガイダンスを受けた後、6年生の案内で学校内を見学しました。同校は今年創立140周年となる歴史ある小学校ですが、2010年に校舎が改築されています。

その後は体育館で6年生とのレクリエーションで体を動かした後、教室で一緒に給食をとりました。

明るく元気な小学生とのふれあいで、留学生の日本に対する理解は一層深まったと考えられます。

07161
小学生とのレクリエーション

07162
教室での給食