トピックス

教育再生実行会議委員の一行が木更津高専を視察しました

12月11日(水)、教育再生実行会議における第5次提言に係る学校視察として、中学卒業後5年一貫で専門教育を実施している国立高等専門学校を訪問し、施設見学及び学生を含む関係者との意見交換等を行うため、加戸守行委員、川合眞紀委員、河野達信委員、鈴木高弘委員の一行が本校を視察しました。

当日は、加戸委員挨拶の後、国立高等専門学校機構小畑理事長及び工藤校長の挨拶及び概要説明が行われ、続いて、本校専攻科生10名と学生生活や進路などについて懇談が行われました。引き続き、物理学の授業、実習工場での製作実習、卒業研究の見学の後、本校関係者との懇談を行い、高専の教育制度の現状やグローバル化の展望などについて意見が交わされました。

視察には、文部科学省から板東文部科学審議官、大槻総括審議官、布村高等教育局長、牛尾専門教育課長、藤野生涯学習総括官、神山教育改革推進室長、内閣官房から高橋教育再生実行会議担当室長、森田教育再生実行会議担当室参事官と担当室員3名が随行し、国立高等専門学校機構から矢野事務局次長が出席しました。

12171
本校関係者との懇談

12172
製作実習見学