トピックス

第20回テクノフォーラムを開催しました

2月4日(火)、本校と地域企業等との連携活動を推進している技術振興交流会の第20回テクノフォーラムを開催しました。

フォーラムには、本校学生を含む学内外の93名が参加し、長野史郎会長、工藤敏夫校長の挨拶に始まり、阪田特許事務所 弁理士 阪田俊彦氏より、「企業・学校における知的財産の管理及びその留意すべき事項について」と題し、企業・学校における知的財産の管理について具体的事例を交えた講演がありました。

続いて、高専間交流教員である本校環境都市工学科 岐美宗教授より、「地域教育からみる学生の活躍と協働のまちづくり―広島から木更津へ そして広島へ―」と題し、広島商船高等専門学校での産学官連携による地域教育モデル事業の経験を活かしながら、本校で実践した取り組みについて講演がありました。

技術振興交流会では、定期的にテクノフォーラムや分科会活動を行っています。詳しい内容等については、木更津高専技術振興交流会ホームページをご覧ください。

0207forum01
阪田氏の講演

0207forum02
岐美教授の講演