トピックス

平成25年度留学生交流促進センター委託「高専編入学前予備教育講座」を実施しました

3月6日(木)、日本学生支援機構(JASSO)東京日本語教育センターの留学生53名を対象に「高専編入学前予備教育講座」を実施しました。

本講座は、JASSO東京日本語教育センターの予備教育課程から4月に全国の高専に編入学予定の留学生を対象に、編入学前に高専の授業や実験実習を体験してもらうことを目的に、国立高専機構留学生交流促進センターからの委託事業として平成23年度より東京高専が実施しているもので、昨年度に引き続き今回が2回目の本校開催となります。

当日は、機械工学科で13名、情報工学科で17名、基礎学系(数学)で23名の留学生を受け入れ、午前と午後約4時間にわたり、各研究室において講義や実験実習を行いました。各研究室では、留学生が教員に熱心に質問したり、サポートの日本人学生と日本語で交流を図る姿が見られました。

1日だけの短い講座ではありましたが、参加した留学生が、各地の高専に編入学後、新しい環境に早く慣れ、有意義な学生生活を送ってくれることを願っています。

03102
自動化機構実験室(機械工学科)

03103
機械材料実験室(機械工学科)

03104
計算機演習室(情報工学科)

03105
中心極限定理の学習(基礎学系・数学)

03101
閉講式のあと、参加者と受入教員・学生で記念撮影