トピックス

マレーシア公立学校長一行が本校を視察しました

5月19日(月)、マレーシア セランゴール州の公立学校長の一行が本校を視察しました。

本視察は、木更津市が参加した千葉県主催のマレーシア観光ミッションにおいて、ロボットに関する教育をしている学校を視察したいとの依頼を受けたもので、計23名が来校しました。

当日は、本校前野校長挨拶の後、国立高専機構と木更津高専の概要説明を行い、実習工場(機械工場)、課外活動館の見学を行いました。施設見学後の懇談では、本校に在籍するマレーシア政府派遣留学生も加わり和やかな雰囲気の中、高専教育や日本の科学教育について感想が述べられた後、交流の一層の深化を求めることで一致しました。

05231
本校の説明を聞く関係者

05232
施設見学の様子

05233
記念撮影