トピックス

全国高専体育大会(水泳)について(学生取材記事)

8月24日、高松市の香川県立総合水泳プールにて、全国高専大会が開催されました。本校からはマネージャー、補欠の選手を含め8人が参加しました。

新記録が6つ更新されるハイレベルな戦いのなか、2年生の廣渡さん、5年生の神作さん、1年生の栫さん、3年生の梅原さんによる女子200mリレー、梅原さんの100m自由形、1年生の鈴木君の100m自由形が決勝に進み、それぞれ4位、2位、7位という輝かしい成績を残すことができました。木更津高専全体としては、19点を獲得し、参加した51校中9位となりました。

昨年、主力の4人が引退したなかで、これだけ幅広い層の、多くのメンバーを全国大会に排出できたことは部にとって大きな自信となりました。普段の練習も私が5年間見てきたなかで最も活気があり、新たな世代の力を強く感じます。

夏が終わりオフシーズンになりますが、チーム一丸となって練習に励みますので、これからも温かい目で見守ってくださるよう、お願い申し上げます。

文責:石井 智之(電子制御工学科 5年)

090821
表彰式にて

090822
記念撮影