トピックス

高専地区体育大会(陸上)について(学生取材記事)

チーム総合での地区大会優勝を目標に掲げて、私たちは練習に取り組んできました。7月20、21日に八王子で行われた、関東信越地区大会では惜しくも2位と今年も目標を達成することが出来ませんでした。

しかし、チームとしてはとでも良い雰囲気で大会に臨むことが出来ました。その結果として、個人では7種目で、チームでは4×100mRと4×400mRで全国大会への出場権を勝ち取りました。

陸上競技は個人競技だからチームなんて…という風によく言われてしまいますが、今大会で選手以外の部員からのサポートや応援などを受け、陸上はやっぱり団体競技なんだな!と改めて感じることが出来ました。

自分は今年で引退ですが、これからも先生・コーチ・保護者などへの感謝の気持ちを忘れずに練習に取り組み、来年こそは地区大会優勝という目標を達成してほしいです。

文責:中村亮太(環境都市工学科 5年)

140719-1

140719-2