教育研究支援センター

平成29年度三機関連携グローバルSD研修報告会

 7月31日~8月12日にマレーシア・ペナンで実施された「平成29年度三機関(豊橋技大・長岡技大・高専機構)連携グローバルSD研修」の報告会が11月2日にGI-netによるテレビ会議システムで行われた。この研修には、三機関の事務系及び技術職員、計15名が参加をし、本校・教育研究支援センターから倉部技術職員が参加をした。参加をした研修者一人当たりの持ち時間は5分~10分程度の報告であったが、中には英語で報告する方もおり、研修の成果をうかがうことができた。どなたも研修期間中を有意義に過ごすことができたようで、”マレーシアの人や文化の温かさに触れることができた”、”帰国後、英語を聞きながら通勤するようになった”、”留学生への対応が積極的になった”など、今後の職場での活躍が期待できる内容の報告会であった。

(文責:嶋野技術長)

写真は、報告をする倉部技術職員(左側)


教育研究支援センター