Google

WWWを検索  kisarazu.ac.jpを検索
HOME | 交通案内 | 採用情報 | 入札公示 | サイトマップ | お問合せ | English
学科紹介
学科


高専では、将来エンジニアになることを目指し、入学当初からその資質や目標にあった専門教育が行われます。5年間の一貫教育で、専門教育と一般教育が効率よく組み合わされているので、大学と同程度の高度な専門的能力を修得できます。高専の卒業生には、準学士の称号が与えられます。


学 科
機械工学科
電気電子工学科
電子制御工学科
情報工学科
環境都市工学科

一般教育
人文学系
基礎学系

■機械工学科
写真:授業風景

>> 学科ウェブサイトへ
私たちの周りでは,携帯電話・ロボット・自動車・ロケットなどのさまざまな機 械が利用されており,豊かで安全な生活が支えられています。機械工学科では、機械の基礎から未来の機械の開発に必要とされる専門的な知識や技術を身に付けることができます。


■電気電子工学科
写真:授業風景

>> 学科ウェブサイトへ
「電気」は一番身近にあるけれど、見ることはできません、でも,光や熱、電 波に姿を変えて私たちの生活を助けてくれます。
見えないものを見えるようにする勉強を一緒にしませんか?

■電子制御工学科
写真:授業風景

>> 学科ウェブサイトへ
ロボットなどを動かすのに用いられる制御技術は、電気・電子工学、機械工学、 情報処理工学を基礎とした広範囲な技術の融合によって支えられています。
電子制御工学科では、このような広い技術に対応できる技術者の養成を目指しています。


■情報工学科
写真:授業風景

>> 学科ウェブサイトへ
コンピュータは社会に役立つものです。通信したり、ものを動かしたり、計算し たり...。でもそれだけじゃ物足りないと思っているキミ!!情報工学科で未来のコンピュータに思いを馳せてみませんか?

■環境都市工学科
写真:授業風景

>> 学科ウェブサイトへ
人や動物、植物がみんなで楽しく暮らせる街は?
環境都市工学科では、未来の街づくりを学ぶと同時に、地球環境をより良くする勉強を行っています。
あなたも「地球をデザインするエンジニア」になってみたいと思いませんか?

一般教育


■人文学系
写真:授業風景

>> 学系ウェブサイトへ
人文学系では、国語、社会、保健・体育、外国語などの科目を通じ、心身を鍛練し、感受性を育み、広い視野をもった教養豊かな国際的に活躍できる技術者としての基礎力を身につけることを目指しています。

■基礎学系
写真:授業風景

>> 学系ウェブサイトへ
基礎学系では、理論的思考及び実験技術を身に付け、国際的に通用する技術者に必要な基礎力を養成するため、数学・物理学・化学等の専門基礎となる理数系科目の教育を行なっています。また、学生が主体的に研究を行うユニークな授業(特別研究)を開講しています。

専攻科

専攻科は、従来の5年間の高専教育の上にさらに2年間のより高度の教育を行うことを目的に平成13年4月に設立されました。専攻科において、所定の単位を修得し、大学評価・学位授与機構が行う試験に合格すると、大学学部卒業者と同様に学士(工学)の学位が取得できます。また大学院に進学もできます。木更津高専専攻科には、機械・電子システムエ学専攻、制御・情報システムエ学専攻、環境建設工学専攻があります。


・機械・電子システム工学専攻
・制御・情報システム工学専攻
・環境建設工学専攻

■機械・電子システム工学専攻
写真:授業風景

本科課程の機械工学科と電気電子工学科において修得した基礎知識をべ一スとして、機械及び電気電子それぞれの分野に高い技術及び実践力を有する高度な技術者及び両専門分野を融合した柔軟性のある研究・技術開発能力を兼ね備えた先端技術に対応できる中核的・指導的技術者育成をめざしている。


■制御・情報システム工学専攻
写真:授業風景

情報処理技術を基礎として、意思決定技術、ソフトウェア技術、通信技術、制御技術及びメカトロニクス技術に係わる教育指導を行い、創造的、実践的な制御システムに対応できる中核的・指導的技術者育成をめざしている。

■環境建設工学専攻
写真:授業風景

社会的に深刻となっている環境や都市などの高度で広域化した問題に柔軟に対応できる思考力と創造力を併せ持つ技術者を育成するとともに、これらの問題に対応した研究開発ができる中核的・指導的技術者育成をめざしている。


▲このページの先頭に戻る


HOME | 交通案内 | 採用情報 | 入札公示 | サイトマップ | お問合せ | English
〒292-0041 千葉県木更津市清見台東2-11-1 電話0438-30-4000(代表) FAX0438-98-5717