日本学生支援機構

(旧日本育英会)
 学業・人物ともに優秀で、かつ健康であり、経済的理由により学資の支弁が困難と認められる者に対し、学資を貸与します。
 日本学生支援機構のウェブサイト ---> JASSO

奨学金の種類と貸与の月額

出願の手続き

 奨学生の募集は、4月に行います。出願時期・要領等については、掲示等により通知します。また家計が急変し、修学が困難になった場合は、定期外で緊急採用の制度もありますので、学生課学生係に相談してください。

採否の決定

 提出された願書により審査選考し、日本学生支援機構に推薦します。採用の可否は日本学生支援機構が決定し、校長を経て本人に通知します。

奨学金の交付

 奨学金は、申込者が指定した本人名義の金融機関口座へ原則として1ヶ月分ずつ振り込まれます。休学・退学・転居等により異動が生じた場合は、速やかに学生課学生係に連絡してください。

奨学金継続願の提出

 奨学金継続手続きに関する説明書を配布(12月)しますので、インターネットにより手続きをしてください。(掲示により通知)
 この手続きをしないと、奨学金が継続されませんので、注意してください。

奨学金の返還

 奨学金は、貸与です。卒業後6ヶ月後から月賦等の方法により必ず返還しなければなりません。この返還された奨学金が、後輩の奨学金として貸与されるので規則を守り、確実に返還する義務があります。

その他の奨学金制度

 地方公共団体・民間団体の育英事業等の奨学金制度がありますが、いずれもその団体所在地の出身学生に限る場合が多く、出願採用時期もまちまちで、本人が直接手続きをするのが多数です。なお、学校推薦を必要とする場合や、採用になった時は、学生課学生係へ申し出てください。