校歌・校章・シンボルマーク

校歌

1997年、創立30周年記念事業として、校歌「風のランナー」を制定した。

校歌をダウンロード

※上記リンクを右クリックし、別名で保存してください。

学生歌

1971年、学生が日常愛唱できる作品を教職員学生、父兄家族から公募し、学生歌「友愛の丘」を選定した。

学生歌をダウンロード

※上記リンクを右クリックし、別名で保存してください。

校章

校章

本校の校章は、所在地千葉県の県花である十字花植物の菜の花をかたちどり、その4枚の花弁が互いに力強く組み合っている形は、 本校学生のゆるぎない協力と団結の姿を表し、又上下左右にのびる花弁は、それぞれに輝かしい未来に向かってたくましく向上、発展する姿を示したものです。

シンボルマーク

symbolmark_5cm

 木更津市のシンボルとなっている「椿」にテクノロジーの礎として「六角ナット」を組み合わせたものであり、スクールカラーの「濃い紫みの青」を構成色としています。
 椿の花言葉は「誇り」。学生には誇りを持って勉学に励み、世界に羽ばたき活躍して欲しいといった願いが込められています。
 また、ものづくりには基礎が大事であり、最新の科学技術も基礎の積み重ねによって成り立っています。そのようなテクノロジーの礎として六角ナットをロゴマークに組み込むことで、基礎の大切さを心に刻んで有意義な学生生活を送ってほしいとの願いも込められています。

 

学校概要