トピックス

論文奨励賞を受賞

 本校の環境都市工学科 島﨑 彦人 教授が、応用測量論文集 第30巻に投稿した論文「小型無人航空機写真測量で整備した地理空間プロダクトの品質評価手法の提案」に対して、公益社団法人日本測量協会より論文奨励賞が授与されました。
 当該論文は、無人航空機(Unmanned Aerial Vehicle;UAV、通称ドローン)などの新技術を用いて得られた測量データの信頼性を、地上測量で得た参照データの不確実性を考慮しながら、精度と正確度に区別して検証する手法を提案したものです。
 下の写真は、令和元年7月30日に全水道会館で開催された第30回応用測量技術研究発表会における授賞式の様子です。なお、この写真は、公益社団法人日本測量協会のご厚意によりご提供いただいたものです。ここに記して感謝申し上げます。

授賞式の様子(左から2番目、島﨑彦人教授)