教育研究支援センター

第44回 技術教育研究セミナー

 令和元年9月18日(水)に、第44回 技術教育研究セミナーを開催した。
今回のセミナーは、科学研究費助成事業(奨励研究)の成果報告、研究発表会および研修会の参加報告、今年度採用された玉川技術職員による民間企業でのキャリアパスに関する講演にくわえ、金綱技術専門職員講師のもと、技術学習会「製作実習内容の紹介とこまの製作」を開催した。
 民間企業のPDCAサイクルによる量産化体制に関する貴重な経験談や他の専門分野の授業内容と加工技術を学ぶことができ、技術職員の研鑽に繋がる充実したセミナーとなった。

(文責 企画・研修グループ)

プログラム

  1. センター長挨拶
  2. 報告および講演
    • (1) 平成30年度 科学研究費助成事業(奨励研究)成果報告
        「神経難病患者のための表情投影型感性伝達人工物の開発」
          第二技術班 制御・情報部門  青柳 宏昭
    • (2) 総合技術研究会2019九州大学 参加報告
          第一技術班 実習部門     小林 裕一郎
    • (3) 令和元年度 東日本地域高等専門学校 技術職員特別研修会 参加報告
          第一技術班 機械・電子部門  石川 洋規
    • (4) 技術講演 「HDD配線材料の製造方法と製造業のしくみ」
          第一技術班 機械・電子部門  玉川 晴香
  3. 技術学習会「製作実習内容の紹介とこまの製作」
        第一技術班 実習部門     金綱 正司
  4. 技術長挨拶
gijutsu kouen

技術講演

koma

こまの製作

 


教育研究支援センター