環境都市工学科のお知らせ

2024/03/31 環境都市工学科&環境建設工学専攻の学生が学外の研究発表会に参加しています!

 春休みの期間中,学会等が主催する研究発表会において,環境都市工学科および環境建設工学専攻の学生が卒業研究や専攻科の特別研究の成果を基に研究発表を行っています。

石川颯大(指導教員:佐久間東陽) (2024-03-14)
 「UAV 画像を活用した単木毎の針葉樹樹種分類に有効な低環境依存性指標の探索」
 森林GISフォーラム 学生コンテスト2024(オンライン)

田中亮介(指導教員:島﨑彦人) (2024-03-14)
 「UAV空撮画像と深層学習手法を用いた切り株の自動検出手法の基礎検討」
 森林GISフォーラム 学生コンテスト2024(オンライン)

齋藤琉之介, 大久保努 (2024-03-06)
 「上向流砂ろ過器における砂粒径がろ過速度に与える影響」
 第58回日本水環境学会年会(九州大学伊都キャンパス,福岡)

伊庭あかり, 鬼塚信弘 (2024-03-04)
 「圧密応力履歴の違いによる再構成土と締固め土のせん断特性の関係性」
 土木学会関東支部第51回技術研究発表会(東洋大学川越キャンパス,埼玉)

佐久間つく紫, 鬼塚信弘 (2024-03-04)
 「細粒分含有率および平均粒径が損失エネルギーに及ぼす影響の実験的検討」
 土木学会関東支部第51回技術研究発表会(東洋大学川越キャンパス,埼玉)

桑原陸, 大久保努, 小野寺崇 (2024-03-04)
 「スポンジ担体を用いた新規汚泥消化技術に関する基礎的検討」
 土木学会関東支部第51回技術研究発表会(東洋大学川越キャンパス,埼玉)

 学内での発表とは異なる雰囲気の中,学生たちは真摯に自身の研究成果を披露しています。
 聴衆から寄せられた様々な質問や助言は,今後の研究に大いに活かしていくべきものであり,これからも,この経験を糧にさらに研究を発展させてください。

 環境都市工学科&環境建設工学専攻の学生が行った研究活動の記録は「学生の活躍」に一覧でまとめております。

 


<<前のページ

学科トップページへ